FC2ブログ

ジャポネ@有楽町




銀座で仕事を終え時間は四時。  遅すぎるランチ…
この時間ならもしやと銀座インズ3へ、目指すは『ジャポネ』!
ここは食事時となると30~40人が並び常に行列の絶えない知る人ぞ知る「路スパ」の有名店です。
到着時空席3、早速店名になっている『ジャポネ・レギュラー』を注文しました。
japone.jpg
茹で上げた極太のスパゲッティーと具をフライパンで炒めて醤油味に仕上げます。
メニューにはレギュラー(並) ジャンボ(大盛) 横綱とありますがその上に常連さん用裏メニューに
横綱を食べた人がオーダーできる“親方”
そして親方を食べた人がオーダーできる“理事長(推定で麺1kg.以上)”が実在します!!
さらにその上に “横綱審議会(横審)”  “おかみさん”があると言われていますが
こちらはどうやら噂だけみたいです。(笑)
また混雑時以外でレギュラーに50円増しで中盛が注文できると言う情報も聞きます。
二つ隣の先客がスパゲッティーを半分程食べた後「カレーね」って食べかけのお皿を
カウンターに差し出すと何のためらいも無くオタマ一杯のカレーをかけてもらって完食していました。
その方が最初に何をオーダーしたか分かりませんが、お会計は850円でした。
こんな裏技はいかがですか。

japone2.jpg
極太のスパゲッティー(これは決してパスタではない! スパゲッティーだ~!)に醤油味が絡み
その名の通り“ジャポネ”です。
小松菜のシャキシャキ感が軟らか極太麺にアクセントをつけます。
粉チーズは2種類ありクラフトの筒に入ったパルメザンチーズとポットに入った粉チーズ(クリープ?)です。
醤油味に粉チーズ???  これが合うんですよネェ~
タバスコもデッカイボトルがお好きなだけどうぞってデ~ンと構えています。
粉チーズとタバスコで味を変えて食べるとジャンボも普通にいけそうです。

japone3.jpg
十種類以上のメニューを一人で作るのでタイミングによってはチョット待ちます。
サラダを食べながら他の人の注文を聞きながら、カウンターの中を観察するのも面白いですよ。

japone4.jpg
親方や理事長をオーダーする人に遭遇したら誰かに話したくなる位の超大盛だそうです。
そしてその方にお客さん全員の視線が注がれるのは間違いない!!
全メニュー制覇も興味津々です。
うんまい! と言うよりクセになって又食べたくなる味と量です。
ジャポネのメニュー
ジャポネの並び方

スポンサーサイト



武蔵野うどん@東村山



武蔵野うどんを訪ねた時の写真が出てきました。
多摩湖で早めに仕事を終えて、武蔵大和から東村山までの道筋で武蔵野うどんをはしごすることにした。
tukemenudon5.jpg
まず武蔵野うどんの行列店「きくや」廻田町店へ行きました。

tukemenudon3.jpg
ラッキーな事に並ばずに入店。店内はほぼ満席状態でした。
おばちゃん達が元気にキビキビ働いています。
カレーうどんやたぬきうどんもあるのだが全員がつけ麺うどんを食べています。
つけ麺うどんのメニューはL・LL・3L・4L・5Lとあり
Lが3玉・LLで4玉・3Lで5玉・4Lで6玉・5Lで7玉になっていてひと玉50円で追加できます。
「エルエル」「スリーエル」「フォーエル」と言うそうですが「さんえる」「よんえる」で注文しても大丈夫です。
「6玉ね」とか「7玉ね」って注文している人もいました。 3Lが普通の量の目安です。
出汁は「冷汁」と豚バラ肉の細切りが入った「肉汁」から選びます。
付け合せは「天付」(かき揚)「ミックス」(海苔)があります。

tukemenudon.jpg
次の店のことを考えて「LL・肉汁・ミックス」を注文しました。
讃岐うどんのシコシコさとは違いモチモチした感じです。
きくやのメニュー


東村山駅方面へ10分ほど歩いて「小島屋」に到着。
tukemenudon6.jpg
閉店まぎわで滑り込みセーフ! 先客はいませんでした。

tukemenudon2.jpg
肉汁うどんを注文。茹で置きでやはりモチモチでした。
流石にうどんのはしごはきついです。

tukemenudon8.jpg
店の裏手にある駐車場と言うより裏庭に積み上げられた薪の山。
テーブル席の奥には座敷があります。
ニコニコ元気な女将さんの奥には竈があり薪で優しく力強く炊き上げます。
小島屋のメニュー